Record:   Prev Next
書名 日本の原爆記録 / 家永三郎, 小田切秀雄, 黒古一夫編集
出版項 東京都 : 日本図書センター, 1991
國際標準書號 9784820570011 (精裝)
4820570021 (v.1 : 精裝)
4820570048 (v.3 : 精裝)
4820570056 (v.4 : 精裝)
4820570064 (v.5 : 精裝)
4820570080 (v.7 : 精裝)
4820570099 (v.8 : 精裝)
4820570102 (v.9 : 精裝)
4820570110 (v.10 : 精裝)
4820570129 (v.11 : 精裝)
4820570137 (v.12 : 精裝)
4820570145 (v.13 : 精裝)
4820570153 (v.14 : 精裝)
4820570161 (v.15 : 精裝)
482057017X (v.16 : 精裝)
4820570188 (v.17 : 精裝)
4820570196 (v.18 : 精裝)
4820570218 (v.20 : 精裝)
book jacket
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.1    在架上    30610010266492
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.3    在架上    30610010266500
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.4    在架上    30610010266518
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.5    在架上    30610010266526
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.7    在架上    30610010266534
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.8    在架上    30610010266542
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.9    在架上    30610010266559
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.10    在架上    30610010266567
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.11    在架上    30610010266575
 人文社會聯圖  542.274 3313 1991  v.12    在架上    30610010266583

版本 初版
說明 20冊 ; 22公分
附註 內容: 1,天よりの大いなる声/日本基督教靑年同盟[編];長崎二十二人の原爆体験記/長崎文化連盟[編];原爆体験記/広島市原爆体験記刊行会[編]--2,長崎の鐘:マニラの悲劇/永井隆[著];長崎精機原子爆弾記/三菱重工業長崎精機製作所[編];雅子斃れず:長崎原子爆弾記/石田雅子[著];3,白夾竹桃の下:女学生の原爆記/吉松祐一[編];原爆に生きて:原爆被害者の手記/原爆被害者の手記編纂委員会[編]--4,花の命は短かくて:原爆乙女の手記/小島順[編];もういやだ:原爆の生きている証人たち/長崎原爆靑年乙女の会[編]--5,星は見ている:全滅した広島一中一年生父母の手記集/秋田正之[編];純女学徒隊殉難の記録/純心女子学園[編]--6,ヒロシマ日記/蜂谷道彦[著];中国地方総監府誌:原爆被災記録/中国地方総監府誌刊行会[編]--7,千羽鶴:原爆の子の像の記録/豊田清史[編著];黒い蝶:原爆前後の手記/松岡鶴次[著]--8,原爆の実相/柴田重暉[著];われなお生きてあり/福田須磨子[著]--9,あの日から今もなお:母のヒロシマ原爆戦史/副島まち子[著];炎と影:被爆者20周年の手記/長崎被爆者の手記編集委員会[編];長崎原爆記:被爆医師の証言/秋月辰一郎[著]--10,証言は消えない:広島の記録.1/中国新聞社[編];炎の日から20年:広島の記録.2/中国新聞社[編]--11,長崎の証言.110集/長崎の証言刊行会[編]--12,ナガサキの被爆者:部落・朝鮮・中国/西村豊行[著];被爆韓国人/朴秀馥,郭貴勳,章泳洙著--13,煉瓦の壁:長崎捕虜収容所と原爆のドキュメント/田島治太夫,井上俊治[著];天の羊:被爆死した南方特別留学生/中山士朗[著]--14,被爆二世:その語られなかった日々と明日/広島記者団被爆二世刊行委員会[編];原爆が遺した子ら:胎内被爆小頭症の記録/きのこ会[編]--15,原爆孤老/原爆孤老刊行委員会[編];沖縄の被爆者:癒やされぬ36年の日々/福地曠昭[著]--16,原子力と文学(抄)/小田切秀雄[編];原爆文学史/長岡弘芳[著];原爆とことば(抄):原民喜から林京子まで/黒古一夫[著]--17,原爆歌集・句集.広島編/栗原貞子,吉波曽死新編--18,原爆歌集・句集.長崎編/早川雅之新編--19,原爆詩集.広島編/栗原貞子,伊藤真理子新編--20,原爆詩集.長崎編/山田かん新編
館藏: 1992第2刷. HS(S)
主題 兵災 -- 廣島市(日本) csht
兵災 -- 長崎市(日本) csht
核子兵器 csht
核子武器 lcstt
原子彈 csht
Alt Author 家永三郎 (1913-2002) 編集
小田切秀雄 (1916-2000) 編集
黒古一夫 (1945-) 編集
永井隆 (1908-1951). 長崎の鐘:マニラの悲劇
石田雅子. 雅子斃れず:長崎原子爆弾記
吉松祐一. 白夾竹桃の下:女学生の原爆記
小島順. 花の命は短かくて:原爆乙女の手記
秋田正之 (1896-1975). 星は見ている:全滅した広島一中一年生父母の手記集
蜂谷道彦 (1903-1980). ヒロシマ日記
豐田清史 (1921-). 千羽鶴:原爆の子の像の記録
松岡鶴次 (1905-). 黒い蝶:原爆前後の手記
柴田重暉. 原爆の実相
福田須磨子 (1922-). われなお生きてあり
副島まち子. あの日から今もなお:母のヒロシマ原爆戦史
秋月辰一郎. 長崎原爆記:被爆医師の証言
西村豐行 (1937-). ナガサキの被爆者:部落・朝鮮・中国
朴秀馥 (1930-). 被爆韓国人
郭貴動. 被爆韓国人
辛泳洙. 被爆韓国人
田島治太夫 (1920-). 煉瓦の壁:長崎捕虜収容所と原爆のドキュメント
井上俊治 (1948-). 煉瓦の壁:長崎捕虜収容所と原爆のドキュメント
中山士朗 (1930-). 天の羊:被爆死した南方特別留学生
福地曠昭 (1931-). 沖縄の被爆者:癒やされぬ36年の日々
小田切秀雄 (1916-2000). 原子力と文学(抄)
長岡弘芳 (1932-1989). 原爆文学史
黒古一夫 (1945-). 原爆とことば(抄):原民喜から林京子まで
栗原貞子 (1913-2005). 原爆歌集・句集.広島編
吉波曽死 (1917-). 原爆歌集・句集.広島編
早川雅之 (1927-). 原爆歌集・句集.長崎編
栗原貞子 (1913-2005). 原爆詩集.広島編
伊藤真理子 (1938-). 原爆詩集.広島編
山田かん (1930-2003). 原爆詩集.長崎編
日本基督教靑年同盟. 天よりの大いなる声
長崎文化連盟. 長崎二十二人の原爆体験記
廣島市原爆體驗記刊行會. 原爆体験記
三菱重工業長崎精機製作所. 長崎精機原子爆弾記
原爆被害者の手記編纂委員會. 爆に生きて:原爆被害者の手記
長崎原爆靑年乙女の會. もういやだ:原爆の生きている証人たち
純心女子學園. 純女学徒隊殉難の記録
中国地方總監府誌刊行會. 中国地方総監府誌:原爆被災記録
長崎被爆者の手記編集委員會. 炎と影:被爆者20周年の手記
中国新聞社. 証言は消えない:広島の記録.1
中国新聞社. 炎の日から20年:広島の記録.2
長崎の證言刊行會. 長崎の証言.110集
廣島記者團被爆二世刊行委員會. 被爆二世:その語られなかった日々と明日
きのこ會. 原爆が遺した子ら:胎内被爆小頭症の記録
原爆孤老刊行委員會. 原爆孤老
Record:   Prev Next