Record:   Prev Next
Author 太田幸男 (1939-) 編著
Title 中国前近代史論集 / 太田幸男, 多田狷介編著
Imprint 東京都 : 汲古書院, 2007
book jacket
LOCATION CALL # STATUS OPACMSG BARCODE
 Fu Ssu-Nien Japan Books  J 920.17 0495    DUE 02-01-22    30530105521116
 Chinese Lit.&Phi. Lib.  617 8355:2    AVAILABLE    30580002793854
Descript 454, 4面 : 図, 表 ; 22公分
Note 含参考文献
Subject 中國 -- 歷史 -- 論文,講詞等 csht
Alt Author 多田狷介 (1938-) 編著
太田幸男 (1939-) 著. 囯家についての若干の理論的問題:{7e300e}中囯古代囯家形成史論』余論
佐佐木研太 (1970-) 著. 春秋期の諸囯間における公子の保護
曹峰 (1965-) 著. {7e300e}呂氏春秋』に見える「名」の政治思想研究:正名篇、審分篇を中心にして
下田誠 (1976-) 著. 戦囯韓の有銘青銅兵器について(補論):「冶」字の分類を兼ねて
橋本健史 (1979-) 著. 統一秦における郷の機能:囯家と在地社会の接点
飯尾秀幸 (1955-) 著. 秦・前漢初期における里の內と外:牢獄成立前史
中里謙一 (1975-) 著. {7e300e}史記』の「八書」について
內崎曉 (1980-) 著. 漢代武帝期の経済政策から見た囯家と地域経済:五銖銭の普及過程を中心に
大川裕子 (1972-) 著. 漢代北方辺境と大同盆地
左高信一 (1970-) 著. 前漢郡囯制における長沙囯存続について
小松一貴 (1972-) 著. 益州豪族の動向と囯家権力:後漢末から三囯時代にかけて
伊藤敏雄 (1954-) 著. 長沙走馬楼呉簡中の「邸閣」再検討:米納入簡の書式と併せて
多田狷介 (1938-) 著. 両晋交替期、乱世の人びと:顧栄と炙肉、郗鍳と塢主のことなど
町田隆吉 (1952-) 著. 「唐乾封二年(667)西州高昌県董真英随葬功徳疏」小考:七世紀後半高昌漢人オアシス民の来世観の一例
山根清志 (1948-) 著. 唐代「百姓」身分に関する諸問題
大澤正昭 (1948-) 著. 袁采の現実主義:{7e300e}袁氏世範』分析への視点
土屋紀義 (1946-) 著. 中囯近代図書館前史に関する一考察
Record:   Prev Next