2604 結果查獲. 排序依照 相關性 | 日期 | 書名 .
Record:   Prev Next
作者 渡邊康行 (1957-) 著
書名 「内心の自由」の法理 / 渡辺康行著
出版項 東京都 : 岩波書店, 2019
國際標準書號 9784000241786 (精裝)
book jacket
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 人文社會聯圖  571.94 3302 2019    在架上    30660010085301
說明 10, 476面 ; 22公分
附註 含索引
本書の関心・対象・考察方法-- ドイツにおけるイスラーム教徒の教師のスカーフ事件-- 連邦憲法裁判所第2法廷判決の検討-- 私人間における信教の自由-- 「君が代」訴訟の分析視角-- 公教育における「君が代」と教師の「思想・良心の自由」-- 職務命令と思想・良心の自由-- 職務命令および職務命令違反に対する制裁的措置に関する司法審査の手法-- 「日の丸・君が代訴訟」を振り返る-- 「君が代」訴訟の現段階-- 団体の中の個人-- 強制加入団体と会員の思想の自由-- 団体の活動と構成員の自由-- 「思想・良心の自由」と「信教の自由」-- 行政裁量審査の内と外-- 「ムスリム監視捜査事件」の憲法学的考察-- 政教分離規定適合性に関する審査手法-- 「国家の宗教的中立性」の領分-- 小泉首相靖國神社参拝訴訟最高裁判決-- 宗教的性格のある行事への公人の参列等と政教分離原則-- 政教分離原則と信教の自由-- 残された課題
主題 自由 lcstt
Alt Title 內心の自由の法理
Record:   Prev Next