Record:   Prev Next
作者 小峯敦 (1965-) 編著
書名 経済思想のなかの貧困・福祉 : 近現代の日英における「経世済民」論 / 小峯敦編著
出版項 京都市 : ミネルヴァ書房, 2011
國際標準書號 9784623058471 (精裝) : ¥3500
book jacket
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 近史所郭廷以圖書館  J 367.4 010-2    在架上    30550120256571
 序章なぜ経済思想から見た福祉なのか / 小峯敦1
 第1章アダム・スミスにおける貧困と福祉の思想 / 新村聡34
 第2章マルサスの救貧思想 / 益永淳65
 第3章マルクスにおける国家論と社会政策 / 石井穣98
 第4章1910-1920年代における福祉の経済思想 / 小峯敦132
 第5章家族手当をめぐる1920年代の多様な構想 / 赤木誠163
 第6章ハイエクの福祉国家批判と理想的制度論 / 太子堂正称193
 第7章ブレア新労働党の社会経済思想 / 深井英喜231
 第8章 太宰春台と中井竹山の「経済」思想 / 西岡幹雄266
 第9章高田保馬の貧困論 / 牧野邦昭300
版本 初版
說明 11, 357面 ; 22公分
附註 含索引
主題 社會福利 csht
公益事業 lcstt
Alt Title 近現代の日英における経世済民論
Record:   Prev Next