Record:   Prev Next
書名 村上徹君追悼論文集 / 村上徹君追悼論文集編集委員会編
出版項 [東京都 : 村上徹君追悼論文集編集委員会], 1988
國際標準書號 (平裝)
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 傅斯年圖書館日文圖書區  J 998.3107 1595    到期 01-31-21    30530105872808
說明 [4]葉, 250, [2]面 : 図, 表 ; 26公分
附註 含参考文献
部分內容為英文
主題 村上徹 (1966-1986) csht
考古學 -- 日本 -- 論文,講詞等 csht
Alt Author 村上徹君追悼論文集編集委員會 編
五十嵐彰 著. 石核に関する一考察:お仲間林遺跡の資料を用いて
阿部祥人 著. 石刃の微小剝離痕
田邊弘和 著. 石刃の微小剝離痕
工藤敏久 著. 低地遺跡の2つの石器集中部:中野区松が丘遺跡出土資料の検討
小林謙一 著. 東関東地方中期初頭段階の土器様相:「八辺式」土器群の設定とその編年的位置について
稻村晃嗣 著. 鴻巣貝塚出土の縄文時代後期初頭の土器群(補遺)
高柳圭一 著. 宮城県今剛寺貝塚の再検討
藤村東男 著. 千葉県八日市場市多古田遺跡出土の土器の容量について
安藤廣道 著. 橫浜市西之原遺跡採集の縄文時代晚期浮線文土器について
神野信 著. 古墳時代後期竪穴住居の再検討
若林勝司 著. 奈良・平安時代の管状土錘に関する試論:古代相模・武蔵国を中心として
坂本彰 著. 中世的空間について
奈良貴史 著. 増上寺子院源興院の近世墓標について
鈴木正貴 著. 増上寺子院群出土の早桶について
天內克史 著. {u229D0}時統制下の磁器生産
岡本孝之 著. 海老名市域の考古学的調査
櫻井準也 著. 考古学とアナロジー:勉強会ノート
須田英一 著. エゴマの民俗:福島県南会津郡田島町の利用法を中心に
小渕忠秋 著. Review on the recent demographic studies of ancient palestine
兩角まり 著. 「人類学としての考古学:ケーススタディー」:"Archeology as anthropology : a case study" W.A.Longacr e より
鈴木公雄 著. 近世考古学の課題
Record:   Prev Next