Record:   Prev Next
書名 現代の形態論と音声学・音韻論の視点と論点 / 西原哲雄, 田中真一編
出版項 東京都 : 開拓社, 2015
國際標準書號 9784758918206 (平裝)
book jacket
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 人文社會聯圖  801.3 1754 2015    在架上    30630010069092
版本 第1版
說明 7, 316面 : 圖, 表 ; 21公分
系列 開拓社叢書 ; 25
附註 含參考書目
英語の関係形容詞/長野明子著--英語の「名詞+名詞」形は句か語か/島村礼子著--Postsyntactic Compoundの分析/森田順也著--接頭辞「大」について/高橋勝忠著--日本語の句複合/西山國雄著--初期近代英語における名詞転換動詞/米倉綽著--単語と接辞の境界/竝木崇康著--クレオール語化に基づく中英語のリズム構造と音節構造/西原哲雄著--連声は現代日本語に生きているか/ティモシー・J・バンス 著--日本人の名前と性別/六川雅彦著--「語呂の良さ」と「間」の関係について/都田青子, 石川友紀子著--リズム定型における韻律要素の調整/田中真一著--連濁は音韻理論の問題か/川原繋人, 竹村亜紀子著--鳥取県倉吉方言における芸能人の名前等のアクセント/桑本裕二著--複合語の生産性と語強勢の位置/時崎久夫著--語彙音韻論の限界と最適性理論によるアプローチ/三間英樹著--単純語短縮語形成に関する第3の解釈/橋本大樹著
含參考書目及索引
主題 音韻學 csht
聲韻學 lcstt
Alt Author 西原哲雄 (1961-) 編
田中真一 (1970-) 編
長野明子. 英語の関係形容詞
島村礼子. 英語の「名詞+名詞」形は句か語か
森田順也 (1957-). Postsyntactic Compoundの分析
高橋勝忠 (1954-). 接頭辞「大」について
西山國雄. 日本語の句複合
米倉綽 (1941-). 初期近代英語における名詞転換動詞
竝木崇康. 単語と接辞の境界
西原哲雄 (1961-). クレオール語化に基づく中英語のリズム構造と音節構造
バンス・ティモシー J. 連声は現代日本語に生きているか
六川雅彦. 日本人の名前と性別
都田青子. 「語呂の良さ」と「間」の関係について
石川友紀子. 「語呂の良さ」と「間」の関係について
田中真一 (1970-). リズム定型における韻律要素の調整
川原繋人. 連濁は音韻理論の問題か
竹村亞紀子. 連濁は音韻理論の問題か
桑本裕二. 鳥取県倉吉方言における芸能人の名前等のアクセント
時崎久夫. 複合語の生産性と語強勢の位置
三間英樹. 語彙音韻論の限界と最適性理論によるアプローチ
橋本大樹. 単純語短縮語形成に関する第3の解釈
Alt Title 音韻論の視点と論点
Record:   Prev Next