記錄 8 之 9
Record:   Prev Next
書名 大正思想集 / 今井清一, 鹿野政直編集解說
出版項 東京都 : 筑摩書房, 1977-1978
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 近史所郭廷以圖書館  J 131.08 240  v.33    在架上    30550120177686
 近史所郭廷以圖書館  J 131.08 240  v.34    在架上    30550120177694
 人文社會聯圖  131.09 3265 v.33    在架上    30600010644178
 人文社會聯圖  131.09 3265 v.34    在架上    30600010596394
 I 
 囯体に関する異說 / 上杉慎吉3
 上杉博士の「囯体に関する異說」を読む / 美濃部達吉14
 囯体の異說と人心の傾向 / 穗積八束24
 民眾的傾向と政党 / 丸山幹治32
 芸術か戦闘か / 荒畑寒村38
 卑怯者の文学 / 荒畑寒村42
 扃ある窓にて / 平塚らいてう47
 生みの力 / 片上伸51
 人間性の為めの戦ひ / 相馬御風59
 大杉栄君に答ふ / 相馬御風61
 大日本主義乎小日本主義乎 / 三浦銕太郎65
 大囯大囯民大人物 / 中野正剛88
 渡瀨氏の{7e300e}朝鮮教化の急務』を読む / 柏木義円97
 群眾の勢力を利用して囯政を右右せんとする風潮を論ず / 浮田和民102
 民眾運動を楽観す / 林毅陸105
 院內の議会と院外の議会 / 永井柳太郎109
 立憲思想開発策 / 田川大吉郎113
 岐阜市に於ける消燈同盟演說 / 茅原華山119
 我が司法部の根本的謬見 / 小川平吉129
 我憲政発達の九大障害 / 植原悅二郎133
 社会と感激 / 中沢臨川142
 相馬御風氏の{7e300e}還元録』を評す / 広津和郎158
 民眾芸術の意義及び価值 / 本間久雄163
 立憲非立憲 / 佐佐木惣一171
 河上教授の「奢侈ト貧困」を読みて / 櫛田民藏206
 法律の社会化 / 牧野英一212
 囯民意識と囯家政策 / 大山郁夫241
 囯勢調查実施の急務 / 高野岩三郎257
 工業教育の自由化 / 田中王堂264
 憲政に対する防長人士の責任 / 江木衷287
 新らしい意味のデモクラシ- / 福田德三312
 思想問題として見たるサンヂカリズム / 左右田喜一郎316
 自由意志による結婚の破滅 / 伊藤野枝329
 粘土自像 / 与謝野晶子339
 与謝野.平塚二氏の論争 / 山川菊栄345
 新らしき生活に入る道 二 / 武者小路実篤356
 民眾は何処に在りや / 加藤一夫369
 政治運動と経済運動 / 高畠素之374
 レニン政府の活動 / 浅田江村375
 露囯悲観す可からず / 石橋湛山380
 過激派を援助せよ / 石橋湛山383
 過激派政府を承認せよ / 石橋湛山386
 露西亞革命の感想 / 諸家389
 米騒擾の感想及批評 / 諸家395
 米騒動の社会観 / 櫛田民藏406
 普通選挙と労働組合 / 堺利彦416
 欧洲戦の齎すべき世界的革命 / 鷲尾正五郎423
 新聞紙の民眾化 / 大庭柯公433
 同盟罷業の頻発 / 戶田海市443
 解說 / 今井清一457
 参考文献491
 年表494
 著者略歴498
 II 
 文化主義の論理 / 左右田喜一郎3
 社会改造の根本精神 / 大山郁夫11
 人間建築論 / 賀川豊彦 
 「思想問題」と哲学的精神 / 朝永三十郎35
 民眾の文化か、民眾の為めの文化か / 権田保之助54
 徹底個人主義者の社会生活観 / 田中王堂65
 自由画教育の要点 / 山本鼎82
 弥勒の世に就いて / 出口王仁三郎94
 残れる手記帳より / 中沢臨川102
 社会改造に対する婦人の使命 / 平塚らいてう105
 人生批評の原理としての人格主義的見地 / 阿部次郎113
 人生生物学入門.性教育私見 / 山本宣治126
 小学校教科書の根本的改造 / 高島米峰140
 近代の恋愛観 / 厨川白村148
 無政府の事実 / 伊藤野枝182
 宣言一つ / 有島武郎190
 超囯家主義の迷妄 / 高畠素之195
 無産階級の芸術 / 平林初之輔199
 浮浪漫語 / 辻潤204
 噓の効用 / 末弘厳太郎211
 芸術の革命と革命の芸術 / 青野季吉231
 無産者革命と民族問題 / 高橋貞樹237
 解放運動に於ける無産青年の使命 / 羽生三七243
 プロレットカルト論 / 土田杏村245
 軍閥と彼等の迷想 / 松下芳男260
 相対的判断による絕対について / 石原純265
 都市の叛逆 / 沢田謙270
 休刊に就て種{2e5d62}く人の立場 / 種{2e5d62}く人290
 婦人解放論の浅薄さ / 生田長江293
 社会主義は闇に面するか光に面するか / 櫛田民藏297
 婦人非解放論の浅薄さ / 山川菊栄325
 法律に於ける階級闘争 / 平野義太郎336
 新女性主義の提唱 / 高群逸枝351
 沖縄青年同盟よりの抗議書 / 広津和郎373
 朝鮮統治の方針 / 矢內原忠雄382
 大日本主義の幻想 / 石橋湛山395
 綱領.宣言集407
 解說 / 鹿野政直419
 参考文献465
 年表468
 著者略歴471
記錄 8 之 9
Record:   Prev Next