Record:   Prev Next
書名 歴史としての日本囯憲法 / 赤澤史朗等編 ; 年報日本現代史編輯委員會編
出版項 東京都 : 現代史料, 2006[民95]
國際標準書號 4877851372 (平裝) : ¥3600
book jacket
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 人文社會聯圖  731.27 8465 v.11    在架上    30600010465434
 近史所郭廷以圖書館  J 931.27 105  v.11    在架上    30550120286644
  中曽根康弘からみた戦後の改憲史 / 渡辺治1
  沖縄と「平和」憲法についての断章 / 明田川融69
  戦後社会主義勢力と象徴天皇制 / 冨永望133
  日本国憲法成立の世界史的・民衆的文脈 / 河上曉弘185
  『戦後史』の叙述と観点 / 中村政則221
  フランスにおける日本近現代史研究の動向 / フランク・ミシュラン243
  軍事基地反対闘争と村の変容 / 森脇孝広263
  一九四七年一〇月における一一宮家の皇籍離脱 / 神﨑豊291
  日本医療団と「公的医療機関」 / 中村一成323
  一九三三年における陸軍中枢体制の変容 / 林美和357
說明 [10], 386面 ; 21公分
系列 年報・日本現代史 ; 第11號(2006)
年報・日本現代史 ; 第11號(2006)
年報日本現代史 ; 第11號(2006)
附註 含參考書目
主題 日本 -- 歷史 -- 昭和時代(1945-) csht
憲法 -- 日本 csht
Alt Author 赤澤史朗 (1948-) 編
年報日本現代史編輯委員會 編
Record:   Prev Next