Record:   Prev Next
作者 村上勝三 (1944-) 編著
書名 ポストフクシマの哲学 : 原発のない世界のために / 村上勝三, 東洋大学国際哲学研究センター編著
出版項 東京都 : 明石書店, 2015
國際標準書號 9784750342313 (精裝)
book jacket
館藏地 索書號 處理狀態 OPAC 訊息 條碼
 人文社會聯圖  448.169 4271 2015    在架上    30610010390169
版本 初版
說明 286面 : 圖 ; 20公分
附註 フクシマ-犠牲のシステム / 高橋哲哉著. フクシマは今 / エティエンヌ・タッサン著 ; 渡名喜庸哲訳. 核時代の生-哲学・思想からの提言 / 山口祐弘著. ぼくら、アトムの子どもたち1962~1992~2011 / 加藤和哉著. 予防原則の適用と環境倫理の方向性 / 山口一郎著. 放射線被曝下の倫理と哲学、あるいは、「人」の取り戻し / 村上勝三著. 「理想」を語る哲学 / 納富信留著. 為しえることと為しえないこと / ベルンハルト・ヴァルデンフェルス著 ; 武藤伸司訳
主題 福島第一核電廠 -- 日本 csht
核能發電 lcstt
Alt Author 東洋大學國際哲學研究センター 編著
Alt Title 原發のない世界のために
Record:   Prev Next